So-net無料ブログ作成
検索選択

「Q&A 火山噴火」期間限定で無料公開  [本]

講談社のブルーバックスが、「Q&A 火山噴火」(PDF形式)を期間限定で無料公開しています。
ちょっと見てみようと思ってダウンロードしたら、147Mbyte もありました。。。[exclamation]

volcanicEruption.jpg


今回の御嶽山噴火で、改めて自然の脅威を思い知らされ、活動中の火山への監視体制の強化の見直しが求められています。
一方、趣味としての登山の普及など、山々と親しむ機会の増えている現状を考えると、私たち1人1人が、火山に関する最低限の知識をもつことも重要だと思います。

ブルーバックスでは、2001年に刊行し、現在は品切れとなっている『Q&A 火山噴火』を、編者である日本火山学会の賛同を得て、「はじめに」から第9章までの全10ファイルに分けて全文無料配信します(11月30日までの期間限定配信です)。
御嶽山については、第2章および第4章に若干の記述がありますので、ご参照ください。
http://bluebacks.kodansha.co.jp/bsupport/kazan.html


続きを読む...


タグ:火山 噴火
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

人徳の研究  [本]

NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」も放送36回を迎え、秀吉の天下統一まであと一歩というところですが、ひょんなことから「人徳の研究」なる本を見つけたので、いい機会と思い読みなおしてみた。

タイトル:人徳の研究 「水五則」に学ぶ人間の在り方・生き方。
発行:大和出版 著者:松原泰道 価格:1,600円

初版はなんと1992年。はっきりいって大和出版も、松原泰道という方も、今もって知りません。すみません。(笑)

さて、初めて読んだのは20世紀後半。私が社会人(サラリーマン)として働きはじめた90年代初めだったと思います。まだインターネットも普及しておらず、ニフティサーブというパソコン通信を利用していた時代です。モデムから一般の電話回線を使ってアクセスポイントへ電話して、ニフティサーブに接続する。草の根BBSなんていうのも活発で、電話代を節約するため深夜に入り浸ってたもんです。。。。

当時のメインマシンはアップルのMacintosh LCというローコストのカラーマックを愛用。マックで何とか手が届くカラーマシンだった。ローコストとはいっても当時ウン十万円もしてたから、ローコスなんて名ばかりで。。。
そのころのアップルには、創業者の1人 スティーブ・ジョブズもいなかった。アップルを辞めてNeXT(ネクスト)っていう会社を興してた。アップルに戻ってきたのは、アップルがNeXTを買収してから。そこからみごとに復活しましたね。

それからWindow95が登場して一般にもインターネットが普及してきたころにVAIOを購入(今は壊れて使えない)。
最近になって世間がアベノミクスとやらで騒いでたのでソニー株を買ったのをきっかけにSo-netにも登録してみた。
ソニー株100株だけ買ってみたけど、なんで買うと下がるんですかね。。。


と、タイトルとは全く関係ない話になってしまいましたが、本の帯に書いてあったキャッチコピーを載せときます。

混濁の世の中を〝水のように生きた”黒田官兵衛(如水)の「水五則」が教える人生哲学と人間的魅力に迫ります。

つづきは次回に。。。



One more thing...
Appleのスペシャルイベントは今夜(日本時間では10日午前2時から)。
iPhone6以外に、ウェアラブル・デバイス iWatch の発表もあるのか?
関連サイトでは、リアルタイムでストリーミング配信されるようなので、気になる方はチェケラッチョ!!

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ: